英語教材徹底リサーチ

「英語学習教材」が本当に英語力向上に役立つのか、徹底的にリサーチ・検証をし、どこよりも詳しく紹介するサイトです

*

「ロゼッタストーン」の詳細レビュー

ゲーム感覚で「読む・聴く・書く・話す・文法」のすべてを学べる
NASAやアメリカ国防省で正式に採用され、全世界で500万人が愛用する
「英語を学びたいが、何から始めていいかわからない」人に最もおすすめの学習教材

ロゼッタストーン



このページでは、「ロゼッタストーン」をどこよりも詳しくレビューしています。
最後までじっくりとご覧ください。


設計・製造・販売を行っている会社「ロゼッタストーン」とは?

創立者のアレン・ストルファス(Allen Stoltzfus)は、
ドイツに滞在したときにドイツ語のみの環境に身を置かれたことで、自然にドイツ語をマスターしました。

次に、ロシア語を学ぶ際に、教室で学習する形式で同じ状況を再現しようとしましたが、
それはうまくいきませんでした。

その後、パソコン上で同じイマージョン教育(その言語のみの環境に浸ることで学ぶ手法)の
環境を作り出すことを思いつき、義理の兄にあたるコンピューターサイエンスの学位を持つ、
ジョン・フェアフィールド(John Fairfield)とタッグを組み、
ロゼッタストーンを作り上げることに成功しました。

それから、彼らはこのプログラムを市販するため会社を立ち上げ、
これがのちのロゼッタストーン社になりました。

現在、ロゼッタストーンは米国では海兵隊や移民局、NASA(アメリカ航空宇宙局)や
アメリカ国務省を始め、世界各地の政府・公共機関、学校・大学、多数のグローバル企業で
外国語学習プログラムとして正式に採用されており、全世界で500万人が利用しています。


教材概要

■2つのコース

現在提供されているコースには、以下の二つの種類があり、
それぞれのコースは利用できる内容が異なります。

・TOTALe Basic(基礎コース)
 ・PC にインストールして利用するプログラム「Course(コース)」
 ※利用期間無制限

・TOTALe(総合コース・オンライン版)
 ・PCやタブレットなどで利用するプログラム「Course(コース)」
 ・ネイティブのオンライン会話レッスン「Studio(スタジオ)」
 ・オンラインのチャットやゲームを通してコミュニケーション「World(ワールド)」
 ・スマホやタブレットで利用できるアプリ
 ※契約期間中のみ利用可能

TOTALe Basic(基礎コース)を購入した場合、「Studio」や「World」などの
オンラインコンテンツはオンライン版の「TOTALe」を申し込まないと使えません。
(※ 公式サイトには追加購入することで利用できる旨の記述がありましたが、
 これは現在発売していないCD-ROM版を持っている人だけとのことです。
(サポートセンターに確認済み))

また、iPadなどの携帯端末では、ライティングなど一部利用できない機能があります。


■学習方法のコンセプト

ロゼッタストーンは、日本語を一切使用せず、習得する言語だけの環境に浸らせる
Dynamic Immersion(ダイナミック・イマージョン)というメソッドが採用されています。

これは、赤ちゃんが言葉を学ぶ自然な過程を、擬似的に体験する方法です。

具体的に説明すると、ごく簡単な英語から始め、画像や音から日本語を介さずに
直感的に知らない単語をイメージと直接結びつけていく方法です。

そして「見て」「聞いて」「話す」ことで、外国語で理解し、話せる力を
自然に身に着けていくけるように設計されています。


教材内容の解説

ここでは、言語は「英語(アメリカ)」での内容を基にレビューします。


■Course(コース)

PCにインストールするか、またはタブレット等からブラウザ経由でオンラインで学べる
ロゼッタストーンの中心となるレッスンです。

レベルは1~5まであり、各レベルは4つのユニットからなっています。
各レベルとユニット毎にテーマが異なり、以下のような構成になっています。

ユニット1 ユニット2 ユニット3 ユニット4
レベル1 言語の基礎 あいさつと紹介 仕事と学校 ショッピング
レベル2 旅行 過去と未来 友人と社会生活 食事と休日
レベル3 家庭と健康 暮らしと世界 日常の物事 場所と出来事
レベル4 観光とレクリエーション 職業と趣味 街中や自宅にて ファッションと健康
レベル5 ビジネスと産業 芸術や学術 緊急事態 家族とコミュニティ



また、各ユニットはさらに以下のアクティビティで構成されており、
聞く・読むだけでなく、話す・書く・文法まで網羅されています。

ロゼッタストーン レべル1の全ユニット

1 コアレッスン
2 発音
3 語彙
4 文法
5 リスニングと読解
6 ライティング
7 リスニング
8 会話
9 復習


レッスンの内容

実際に行うレッスンは、主に以下の3つです。

1.音を聞いて対応する写真や文字を選ぶ

ロゼッタストーン 選択

2.音を聞いて発音する

ロゼッタストーン スピーキング

3.聞いた音を書く

ロゼッタストーン ライティング



やり方については特に何の説明もないので、最初は若干戸惑う部分はあるかもしれませんが、
ゲームのように直感的にわかるので、すぐに慣れます。

なお、購入後、いきなりレベル5にトライしてみましたが、
コアレッスン等はなんなくパーフェクトでこなせたものの、
ライティングは結構間違えました。
(”He is ~”と”He’s~”を間違えただけでもアウトです)

一方、音声認識のレベルはそれほど厳密ではありませんが、
それなりに発音しないとOKにはなりません。

また、見本の朗読スピードはそれほどゆっくりではありませんが、
音声認識は結構ゆっくり話しても、きちんと認識してくれます。


■Studio(スタジオ)

オンラインでネイティブスピーカーを相手に
会話のレッスンをすることができます。

よくある英会話教室のように、テーマを決めて会話の練習をするというやり方ではなく、
すでに「Course」で取り組んだ内容をちょっと応用した感じでレッスンが進みますので、
何もしゃべれなかった、ということにはならないように工夫されています。

また、レッスンはコースとユニットに対応したプログラムで構成されていますので、
各ユニットが完了したらレッスンを予約する形がベストです。

なお、レッスン自体はタブレットでも実施できますが、
予約については、現時点ではPCからのみ可能です。


■World(ワールド)

自分の学んでいる言語を使って遊べる、オンラインゲームです。
一人でもできますし、他の学習者と対戦のようなものをすることもできます。

内容としては、Courseと同じような画像当てゲームや
相手が説明するキャラクターを当てるゲームなどがあります。

回答には音声かテキストを選べるので、ここでもスピーキングだけではなく、
チャットなどでライティングの練習もできるようになっており、
息抜きしながらも英語を学べるような工夫があります。


■学習に要する時間

1レベルに付き30~50時間、すべてのプログラムを総合すると150~250時間分の内容があり、
目安としては1日1時間ペースで1年くらいの学習期間になるため、十分なボリュームがあります。


■利用環境

PCで利用する英語教材は Windows のみという製品がほとんどですが、
ロゼッタストーンは Windows・Mac 両方の環境に対応しています。

また、オンライン版の場合は、iOS や Andoroid でも利用可能など、
幅広いユーザーに対する配慮がされています。


ロゼッタストーンを本音でチェック!

チェック教材コンセプトと実際の商品との差異

ありません。
広告通りの内容です。

チェック他の教材にはないオリジナリティがあるか

イマージョン環境で、読む・聴く・書く・話す・文法までトータルに学べる製品は他にありません。
スピーキングも独自の音声認識プログラムでチェックが可能です。

チェック価格と質・量とのバランス

レベル1などは非常に簡単なレベルのため、最初から始めると飽きる人もいるかもしれません。
そのため、自分のレベルに満たない部分はムダ、と感じることもあるかもしれません。

ただ、コンセプトとして幼児が言語学ぶ過程を再現することで、
日本語を介さずに言語を身に着けることが目的のため、
レベル1から学ぶことが推奨されています。

それを忠実にこなすとすると、プログラムの量は非常に多く、
前述の例では 1年かかって習得するほどの内容のため、十分価格に見合うと言えます。

チェック学習可能なスタイル(PCの利用有無、携帯性等)

PCまたはタブレットがないとメインの”Course”は利用できません。

また、タブレットのみではライティングなど利用できないプログラムがある他、
オンライン会話レッスンの予約やコミュニティの利用はPCからのみ可能です。

PCがなく、iPad などのタブレットしかない人は、残念ながら、
現時点ではプログラムとして重要なオンライン英会話が利用できません。

チェックサポートの有無や充実度

電話・メール・オンラインチャットでのサポートが利用可能です。
平日のみですが、21時までと遅い時間まで対応しています。

また、例え購入後に利用したとしても返品できる、30日間の返品保証が付いています。
(CD-ROM版、ダウンロード版、オンライン版の3か月以上の契約を
直販ストア等で購入した場合のみ オンライン版の1か月は7日間)

1か月あれば十分の量を使いこなせますが、それでも返品できるというのは
商品に対する自信のほどが伺えます。

チェックデメリット

中学~高校レベルの英語がメインのため、上級者にはやや辛い
PCを持っていないとすべてのサービスを利用できない(タブレットだけでは一部のサービスが利用できない)
総合コースでは外に持ち運んで勉強することができない

チェックおすすめできない人

実際には英語を話せなくても、初歩的なレベルの学習は一切したくない人
PCを持っていない人
通勤時など日常のスキマ時間でだけ勉強したい人

チェックメリット

ゲーム感覚で学べるため、楽しみながら学べる
中学生レベルから始められるため、初心者でも躓くことなく勉強を進められる
一つのプログラムで、「読む・聴く・書く・話す・文法」のすべてを効率的に学べる

チェックおすすめできる人

いわゆる「お勉強」的な学習をしたくない人
自習と会話のトレーニングの両方ともたっぷり行いたい人
多くの教材に手を出さず、一つの教材でトータルに学びたい人




総評

「留学するのと同じように、英語にどっぷりと浸った環境で英語を学びたい」
「英語の勉強を始めたいけれど、何から始めたらいいかわからない」

そんな人にピッタリなのが、このロゼッタストーンです。

日本語での解説は一切出てきませんが、簡単な英語と画像で直感的に学習を進めることができます。

PCやオンラインのプログラムで基礎を固め、ネイティブによるオンライン会話レッスンで
実際に英語を使えるレベルにブラッシュアップすることができます。

オンラインレッスンも期間中であれば無制限で利用することができるため、
トータルで考えると価格以上の価値があると言えます。

基本的には初級~中級者向けといえますが、ロゼッタストーン社の情報によると、
上級者でも一からしっかり学習することで、TOIECで一番向上が難しいと言われる
800点から900点まで上がったという実績もあるそうです。

日本の英語学習者にとっての最終ゴールは、
「英語が話せるようになること」ということが多いと思います。

そういった意味では、基礎から英語オンリーの環境にどっぷり浸かって英語脳を養い、
基礎的な語彙力でも英語を話せるようになるように設計されたロゼッタストーンは、
英語学習者にとって最適な教材です。


購入前のご相談窓口

ロゼッタストーンを買いたいけど、
迷っている人、不安な人はお気軽にメールにてご相談ください。

質問・相談してみる
※原則、24時間以内にご返信いたします。




海外で暮らすような環境で英語が学べるロゼッタストーンのサイトはこちら



公開日:
最終更新日:2016/07/27