英語教材徹底リサーチ

「英語学習教材」が本当に英語力向上に役立つのか、徹底的にリサーチ・検証をし、どこよりも詳しく紹介するサイトです

*

「スピードラーニング」の無料電話英会話サービスのフォローレターが来ました

   

スピードラーニングのフォローレター

先日「聞き流すだけ」で有名な『スピードラーニング』の無料の電話英会話サービスを試しました。

その後、『スピードラーニング』では習得までに非常に時間がかかることがはっきりわかったところで、休止手続きを取ったのですが(自動的に定期配送されてくるので、休止が必要)、それからしばらくしてからその英会話サービスのときに対応してくれた人から手紙が届きましたので、ご紹介します。


スピードラーニングの電話英会話サービスとは?

スピードラーニングを購入すると、CD 1枚につき 2回ずつ、5分間の無料英会話サービスを利用することができ、「リッスン&リピート(相手の言うことを繰り返す)」と「フリートーク(好きな事を話す)」という2種類の中から好きなものをチョイスできます。

実際に利用した際の状況はこちらを見ていただくとして、その後に上のようなフォローレターが一気に届きました。


フォローレターの内容

スピードラーニングのフォローレター

フォローレターも2種類あって、「リッスン&リピート」に対してはハガキが、「フリートーク」に対しては手紙が送られてきました。

私は「リッスン&リピート」を2回、「フリートーク」も2回利用したのですが、初回の「リッスン&リピート」と2回目の「フリートーク」は同じ人に当たりました。

その彼はから、「リッスン&リピート」に対するハガキと「フリートーク」に対する手紙の両方が送られてきました。

どちらも、ちょっとした一言が添えられているだけですが、「リッスン&リピート」のハガキはこちらを持ち上げてモチベーションを上げてくれるような言葉が書かれており、「フリートーク」の手紙には私との話の中で彼が興味を持った内容について、楽しそうに書かれていました。

前の記事を見ればわかるように、彼にはさほどいい印象は持っていなかったのですが、これで前よりちょっと親密な印象を持ちました。



また、同じく「リッスン&リピート」で対応してくれた、私的には五つ星のTさんからも、一日遅れてハガキが来ました。

彼はレッスン中にもガンガン褒め言葉を投げかけてくれていたのですが、こちらの手紙も彼の人柄がにじみ出るような素敵な手紙でした。

そういえば、Tさんから手紙には「Dear ○○」と書いてありましたが、一人目の彼の手紙には「Dear」は書いていませんでしたね(笑)。



なお、前の記事を読んだ方ならお気づきだと思いますが、もう一人「フリートーク」をした相手がいたのですが、その人からはいまだに何も届いていません(笑)。

このフォローレターは、オペレーターの任意で出しているものなのでしょうか・・・

でも、オペレーターは指名を受けられるわけではないので、任意で出す理由も特になさそうですから、単にBさんがサボったか(笑)、何らかの事情で出せなかったのかもしれませんね。


まとめ

今回のフォローレターの印象は、なかなかよかったです。

特に特別な印象を持たなかった相手でも、こういった手書きの手紙をもらうことで親密さを感じることができ、提供元の会社に対する印象も少し上がりました。

惜しむらくは、実際に電話サポートを利用してから、1ヵ月も経過してから送られてきたことですね。利用後すぐに送られて来たら、その印象ももっと高くなったように思います。

逆に休止したから、また復帰を促す目的として送ってきたのかもしれない、とも思ったりしました。

 - [リサーチ], スピードラーニング , ,